プログラミング言語ってなに?小学生にわかるように説明してほしい。

プログラミングを学ぶというのは良いことですが
そもそもプログラミング言語とはどのようなものであるのか
ということになります。

簡単に入ってしまうとパソコンを動かすための
命令書のようなものであると言っても過言ではないです。

そしてプログラミング言語というのは
そもそもプログラミング言語ではなく、
パソコンというのは機械語というもので動かされているのです。

子どもはパズル感覚で楽しくプログラミングしよう。絶対おもしろい

プログラミング学習してグローバルな人材を目指す

パソコンはプログラミング言語で動いているのですが、
我々人間が機械語を理解するというのは極めて難しく

また効率的でもないのでプログラミング言語を間に挟んで、
パソコンを特定の状況で動かすということが
できるようにしているということになるわけです。

難しいですか?

これがプログラミングというものであり、
自分が何をパソコンでしたいのかということを
逆算して学んでみるというのが効率的になっています。

色々と言語がありますが、
それぞれ得意とする処理というのがあるので
覚えておきましょう。

東京・大阪・京都にもたくさんの外国人が訪れますよね。

いろんな言語でしゃべっています。

それと同じようにプログラミング言語もいろんな種類があります。

プログラミングを勉強する前にパソコンのスペックを整えよう